薄毛対策の基礎知識 > 心のケア > 心のケアの必要性

心のケアの必要性

心のケアの必要性は、抜け毛や薄毛に悩む方々には、大変大切なものです。髪が抜けてしまった原因(きっかけ)のストレスを取り除いたり、治療に前向きになるために、まず心のケアを始めてみてはいかがでしょう。

治療に前向きに取り組みましょう

治療に対して前向きになれれば、治療に専念でき、髪が生えてくるチャンスも大きくなります。治療の結果髪が生えてくれば、心が明るくなり、さらに治療に前向きになる、という相乗効果が期待できます。

ある人には分からない悩み

残念なことに、髪の悩みは、なかなか他人に理解してもらうのは難しい悩みです。「髪がある人」には分かってもらえない、と苦しむ方も多いでしょう。

また、真面目で几帳面な方ほど、深刻に落ち込んでしまう傾向があります。これは、日常生活にも、治療にも、マイナスに働きますので、避けたいものです。

髪だけではなく、悩むことによって、うつ病や睡眠障害を誘発することもありえます。我慢する必要はどこにもありません。悩みがあれば、どんどん相談しましょう。精神科・心療内科にかかるのもよいでしょう。

その他のページ