薄毛対策の基礎知識 > 抜け毛・薄毛の予防と対策 > 抜け毛・薄毛の対策(カツラ・増毛)

抜け毛・薄毛の対策(カツラ・増毛)

抜け毛・薄毛の対策には、内科的治療、外科的治療である植毛(自毛・人工毛)、カツラ、増毛、育毛剤の塗布などさまざまなものがあげられます。ここでは、まだご紹介していない、カツラ・増毛についてご説明します。

カツラ

カツラは抜け毛・薄毛を解決するための手段の一つです。しかし、いきなり髪の量が増えるわけですから、昨日まで薄かったのにいきなり髪の毛が増えている…とウワサされないだろうかなどと、気になるのではないでしょうか。

カツラには部分カツラ・総カツラがあります。現在ではどちらも改良がなされ、使いやすくなっている面もありますが、やはり、強風や衝撃によってズレてしまったり、入浴時には外さなければいけない、など、不便な面も残っているようです。

CMなどでもおなじみの地肌に貼り付けるカツラも話題になっていますが、うぶ毛までそらなければ貼れないというデメリットもあります。

増毛

増毛は、髪の毛一本一本に、6本ほどの人口毛を結びつけて、髪の量を増やす技術です。カツラや植毛と違い、比較的とっつきやすいともいえます。

ただし、メンテナンス面では少々やっかいで、結びつけた髪の毛自体が抜けてしまったら、また増毛を繰り返さなければなりませんし、月1回はメンテナンスが必要です。

その他のページ