薄毛対策の基礎知識 > 抜け毛・薄毛の予防と対策 > 髪の毛によいこと

髪の毛によいこと

髪の毛によいことは、繰り返しますが、生活面では、規則正しい生活(十分な睡眠、栄養バランスの良い食事)、なるべく喫煙をさけること、身体を疲れさせすぎないこと、適度な運動をすることなどです。

ブラッシングでシャンプーの効果増大

また、髪の毛に直接関わることでは、シャンプー前にブラッシングをすることもよいでしょう。髪の汚れを浮かせ、シャンプーの効果をあげることができます。

常に頭皮・髪の毛を清潔に保つことも大切なことです。不潔な頭皮や、よごれ・皮脂のつまった毛穴も、抜け毛・薄毛には大敵です。

育毛剤はシャンプー後に使いましょう。育毛剤は、清潔になった毛穴からよく吸収されます。それだけ効果を高めることもできるでしょう。

叩くと毛が生える?

よく、ブラシで叩くと発毛の効果があるといわれていますが、叩きすぎには注意が必要です。ブラシで叩いて頭皮が赤くなって、血行がよくなったと思いがちですが、それは頭皮を痛めるだけですので、避けたほうがよいでしょう。

やるならば、育毛剤を塗ったときなどに、指の腹でやさしくマッサージをするのが効果的です。

その他のページ